FC2ブログ

04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

眼鏡越しの日々

嫁と2人暮らしのなんてことない日々を綴ります。

新規開拓  

長らく更新をサボっていましたが、至って元気でやってます。
でも3月はすごく忙しくて、残業時間が120時間近くまでいきました。。。
そんな自分を癒すべく、野毛で色々と新規開拓したのでご紹介します。

侘助1
まずは、ずっと行きたかった侘助へ。
年末のアド街で野毛が特集された際に、かなりクローズアップされたお店です。

そのおかげで2月末くらいまで、かなり混んでいたらしいです。
なんせ、おかみさん一人でやっているこじんまりした店ですので。

侘助2
これが侘助名物のお通し。何も言わなくてもこれが出てきます。
このお店は、日本酒か焼酎が似合う店ですが、自分は瓶ビールで頂きました。

侘助3
こちらはだし巻。山椒とゆず胡椒が乗っていたような。
優しい味でした。

侘助4金子精肉店コンビーフ
金子精肉店のコンビーフ。確かに普通のコンビーフとはひと味違う。気がする。。。笑

いや~。でもホントいい店です。
野毛といっても、ちぇるるの裏手の袋小路にひっそりとあって、どことなく京都を思い出させます。
早い時間に行かないとなかなか入れなさそうだけど、ぜひまた行きたい店です。

************

お次は、「刺身が食べたいね~」という嫁との会話から、YOHO(野毛のベーカリー&ワインバー)の知津ちゃんがお勧めという「ぽあろ」へ。

ビルの二階にあって、思わず見過ごしてしまう人も多いでしょう(オレも何度も行き来してたけど、気付かず)。

ぽあろ
まずは、ヱビスで乾杯♪
このお店では、北海道出身の板さんが、飲み物も食べ物もすべて北海道産にこだわっています。

ぽあろ (2)
嫁がオーダーした、鹿肉の刺身。クセがなく美味しいです。

ぽあろ (3)
ほっけや八角など、なかなか食べられない刺身が出てきました。
どれも新鮮で、北寄(ホッキ貝)なども臭みがなく、すべて美味しかったです。

ぽあろ (4)
色々堪能して、最後は酒のつまみを。普通なら日本酒なんでしょうが、夫婦そろって苦手なので、余市のソーダ割りで頂きました。

************

お次は風の強い日の仕事帰りに野毛をぶらついていたら、雨が降ってきたので飛び込んだお店「ZIP」です。
比較的最近できた店らしいですが、関内にあるグリル&アリゴ ジップの姉妹店らしい。まぁ、そっちも行ったことないけど。

Zip鶏レバー&軟骨
見かけはバールっぽいんですが、串焼きが売りというので、鶏レバーと軟骨を。どちらも200円とはお安いね!

Zipチーズ
チーズの盛り合わせも、なかなかイイです。このセレクション、好みです♪

Zipイワシの燻製
青魚好きなので、鰯の燻製をオーダー。カウンターのスモーカーで燻して出してくれます。

一人で軽くと思いつつ、立ち飲みで1時間ちょっと堪能してしまいました。
テーブル席もあって、グループでボトルワインをオーダーして盛り上がっているお客さんもいて、雰囲気も良かったです。

************

お次は、最近ちょこちょこ顔を出している、吉田町にある「旬々屋」です。
いつもよく行くバー、Fortuneの近くにあって、ずっと気になっていたので行ってみました。

マスター一人でやっていますが、なかなか愛想が良くて、一人で行っても楽しめます。

旬々屋1
いつもオーダーする、前菜盛り合わせ。適当に見繕って作ってくれます。

魚の兜焼き、イカのバター炒め、じゃこトースト、ラム肉、チーズと盛だくさん。
真夜中にこんな料理が食べられるのは嬉しいですね。

他にも、野毛のワインバー「モストラドール」や、吉田町のバー「ウサギとカメ」なども開拓したんですが、画像がなくてすいません。。。どちらも良かったので、また機会があれば画像を撮ってアップします。



スポンサーサイト
2013/05/06 Mon. 17:41 | trackback: 0 | comment: 2edit