FC2ブログ

11 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 01

眼鏡越しの日々

嫁と2人暮らしのなんてことない日々を綴ります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

黄金町バザールに行きました 

8月20日(土)は、嫁と黄金町バザールに出かけました。
黄金町バザールとは…、以下ホームページより。

黄金町バザール2011『まちをつくるこえ』
今、黄金町は「売買春の街」から「アートの街」へと変貌しようとしています。長年にわたって地域の再生のために日々努力を重ねて来た地域の人たちと、行政、警察、企業、大学、そしてアーティストが、街の再生という目標に向かって活動を続けています。

要するに、アートによる街の再生をテーマとして、アーティストの作品を展示する催しです。

黄金町バザール1
京急黄金町駅を降りると看板が出ていました。あくまで個人的な意見ですが、もう少しアートを感じさせるようなデザインにしたほうがいいんじゃない!?なんだか古物市場と間違われそうな…。

黄金町1
このあたりには、以前はいかがわしい店がたくさんあったそうです。

黄金町2
なんでしょう、これは? たぶんこれもアート作品でしょうか。

黄金町バザール2
現在作成中の「もぐらたたき」。9月には完成します!と製作者の方が言ってました。

黄金町バザール3
うす暗い小部屋の隅にプロジェクターで投影された作品。

黄金町バザール4
分かるかな?絵を描いている映像を、実際のキャンバス(壁に貼り付けてある)に投影しています。
斜めから見ないとわからないかも。たぶん、この仕掛けが分からずに、立ち去る人もいると思います。

赤い靴を履いた猫
アカイクツヲハイタネコがいました。安部泰輔さんというアーティストが、古着やハギレを使って小さな立体(ヌイグルミ)製作しています。

2赤い靴を履いた猫
作品はこんな感じ。会場は写真撮影OKなんですが、撮り忘れたので「黄金町バザール まちづくりニュース」から。
販売もしています。一つ一つ違う柄で、なかなか可愛い♪ 猫好きにはたまらない!

黄金町バザール5
竜宮美術旅館へ。ここは、かつて実際に旅館として営業していた建物をギャラリー&カフェに使用しています。

黄金町バザール6
2階に上がるとお風呂が。これも展示品です。でも、入浴希望者は入ることができるそうです。笑

黄金町バザール7
かつての客室が一つの作品として展示されています。6畳くらいの小さな部屋ですが、なんだか妙に落ち着きます。
実は、この部屋には仕掛けがあり、強い日差しが注ぎ込むとその効果が現れます。今日は残念ながら見られませんでした。

黄金町バザール8
1階は「エルキャンプ」というカフェスペースになっています。こういう場所によくある「ノリで作りました」というカフェではなく、本格的なカフェです。

カフェですが、お酒やつまみも置いてありました。夕方5時近くということもあり、二人ともお腹が減ったので、ビールとつまみ!と行きたかったところですが、この後、ディナーを予約していたのでコーヒーとナッツにしました。

竜宮カフェ
この人形もたぶん作品だと思います。

残念ながら、まだまだ作成中や展示前のところが多かったです。
会期中有効なパスポートを買ったので、11月6日(日)の最終日までに何度か足を運びたいと思います。

Sutthirat-Supaparinya.jpg
嫁が観たがっていた、スッティラット・スパパリンヤさんの作品もまだ展示されていませんでした。

そうそう、横浜では今、ヨコハマトリエンナーレ(現代アートの国際展)も開催されているので、そちらもぜひ行かないと! こちらは、会場が横浜美術館なだけあって、かなりメジャーな人の作品も展示されています。


スポンサーサイト
2011/08/23 Tue. 15:31 | trackback: 0 | comment: 0edit

コメント

コメントの投稿
Secret

トラックバック
トラックバックURL
→http://kozzy1969.blog119.fc2.com/tb.php/86-aed9c57d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。