FC2ブログ

10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

眼鏡越しの日々

嫁と2人暮らしのなんてことない日々を綴ります。

台湾旅行 その7 

台湾3日目は、嫁がオプショナルツアーを申し込んだ九份観光です。
台北市内から、ワゴン車で50分程度かけて行きました。

1九份
九份は山間の町なので、天候が不安定だと聞いていましたが、今回の旅行は常に晴天でした。
「千と千尋の神隠し」の舞台の一つになっているらしいですが、映画を観ていないので、よく分かりません。笑

古き良き街並みで、階段が多くて、細い路地が多いので、尾道や長崎と似ているかもしれません。

2撮影中この街並みを背景にブライダルフォトを撮影している人がいました。撮影隊が日本語ではなかったので、たぶん台湾か中国の人だと思います。綺麗な女性だったので、人目を惹いていました。

3茶樓ここでお茶を飲みました。

4お茶冷たいものも飲めるのですが、阿里山ウーロン茶をホットで飲みました。かなり茶葉の量があるので、残ったものは小袋に入れてもらい持ち帰ることにしました。

5屋上屋上でもお茶を飲めます。さすがにこの暑さなので、誰もいませんでしたが。笑

6屋上から
見晴らしは最高です。

7睡連茶樓の前にあった睡蓮。ここだけじゃなく、色んな所で睡蓮が見れました。

8茶器今や台北を代表する観光地なので、茶器などのお土産物を扱う店も多かったです。

2012/08/26 Sun. 22:20 | trackback: 0 | comment: 0edit

台湾旅行 その6 

迪化街で買い物をした後は、いったんホテルに戻り、仮眠しました。暑さのせいか、やたらと疲れました。
でも、嫁がその間も散策してました。タフだな~。

1出店すっかり暗くなった19時過ぎ、お楽しみのB級グルメを求めて、夜市へ♪
市場へ向かう道には出店がいっぱい。ここは腸詰屋さんですね。

2出店こっちは射的。空気銃で的の風船を狙って、景品がもらえるようです。

3夜市入口士林夜市に到着!お腹が減っていたので、地下の食品広場(屋台のフードコート)へ直行。

4美食広場平日の夜というのに、この混雑ぶり!

5美食広場魚介系も充実していました。

6秋刀魚サンマの丸揚げもありました。

7ビーフン一通り回って、着席できるお店でビーフンをオーダー。日本よりもやや透明感があるかな?味は、香辛料も強くなく、食べやすかった。

8イカのスープイカのスープは、とろみがあるので熱いのかと思ったら、食べごろの温度でした。イカのプリプリした食感に八宝菜のような優しい味が、よく合います。

9巨大唐揚げこちらは、別の屋台で買った、楽しみにしていた巨大唐揚げ。人の顔くらいの大きさで、カリカリに揚げてあります。
これもクセのない食べやすい味でした。

10台湾ビールそして、やっぱり台湾ビール!ごくごく飲めて、何にでも合います。

もっといっぱい食べるつもりだったんですが、意外にお腹が膨らんだので、あとは夜市を散策して、台湾の二日目は終了。

2012/08/26 Sun. 15:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

台湾旅行 その5 

鼎泰豊で食事した後は、小洒落た雑貨をゲットすべく、同じエリアの永康街を散策。

1住所プレート緑の住所プレートが、どことなくヨーロッパを感じさせます。

2建物
同じアジアでも、日本とはどこか違う建物ですね。

3建物
とにかく看板は、赤と黄色が多いですね。

4ショーウインド
雑貨は、龍や干支にちなんだものが目に付きました。

4中正紀念堂1永康街で雑貨を購入した後は、歩いて中世紀念堂へ。巨大な門に圧倒されます。

5中正紀念堂2
門のずっと先に、紀念堂があります。

6中正紀念堂3
とにかく広い。そして、暑い…。

7中正紀念堂4紀念堂の前から門を眺めると、こんな感じ。

8中正紀念堂中には、蒋介石にまつわる品々が展示されています。
個人的には、涼しくて嬉しかったです。笑

忠誠紀念堂を観光した後は、問屋街である迪化街(ディーホァジェ)へ移動。

1バッグ購入嫁は下調べしておいた、バッグ屋へまっしぐら。この後、別の店でもバッグを買っていました。

2変なマネキン
嫁が買い物している間にブラブラしていたら、変なマネキンを見つけました。
ファッションセンスもさることながら、左手の向きがヘン。
「お控えなすって!」って感じです。

2012/08/26 Sun. 14:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

台湾旅行 その4 

台湾旅行の2日目は、午前10時の開店目指して、鼎泰豊(ディンタイフォン)へ。

1-0地下鉄まずは、ホテルの最寄駅まで歩いて地下鉄で移動。
地下鉄車内は、こんな感じ。日本とほとんど同じですが、椅子がプラスチック製です。

1-1タクシー目的地の駅から少し歩かなければならないので、タクシーを利用しました。台湾のタクシーは、黄色いのですぐにわかります。
料金は、初乗りが70元(200円くらい)で、その後、走行距離ごとに5元ずつ上がっていきます。
今回の旅行でかなり使いましたが、一番高くても、25分ほど乗って250元くらいでした。日本円だと700円くらいかな。安い!!ただし、ドアは手動なので、開け閉めをお忘れなく。

2メニューオレは知らなかったんですが、鼎泰豊って有名チェーン店なんですね。だって、PCでも携帯でも「ディンタイフォン」って入力すると、「鼎泰豊」って変換されますから~。

3エビ入り焼売改日本でも、鼎泰豊は食べられるそうですが、国内で食べたことないので、味は比較できません…。
これは海老入り焼売ですが、美味しかったです。

4チャーハン小龍包を含め、いろいろ食べましたが、個人的にはこのチャーハンが美味しかったです。
味的には、王将を上品にしたような…。やっぱり、王将が基本ですから!笑

5鼎泰豊キャラ開店と同時に行ったので、混雑を避けられましたが、その後、続々と人が来ました。
やはり、日本人が多かったですね。

6建物腹ごしらえをした後は、雑貨を求めて、永康街(ヨンカンジェ)へ。
しかし、この旅行はずーっと、どこへ行っても暑かった…。

2012/08/26 Sun. 13:00 | trackback: 0 | comment: 0edit

台湾旅行 その3 

シンプルマーケットの後は、台北101の展望フロアに行ってみよう!ということになったんですが、日曜日ということもあってか、1時間待ちと言われたので、あきらめました。

さすがに暑さにやられて、若干疲れたので、とりあえずホテルに戻って休憩することにしました。
が、元気な嫁は、一人で街を散策に来ました。笑

2欣葉(シンイエ)
19時ごろ、部屋に戻ってきた嫁とともに向かった先は、欣葉(シンイエ)という高級レストラン。
店内には、日本人のお客さんがかなり多かったです。

3メニュー
いきなり目に留まったのが、この料理。
とりのキ〇〇マって!ちょっとストレートすぎるやろ!

4メニュー
って、思ったら別のメニューには、もう少し、和らげた表現で書いてありました。笑

5台湾ビール改今回の旅は、暑いこともあってビールばかり飲みました。
アサヒやキリンも飲めますが、やはりここは現地の台湾ビールで!日本のビールよりもさっぱりしています。

6エビ改海老好きの嫁がオーダーした、ボイル海老。美味しかったです。
もちろん、頭から尻尾までバリバリ食べるのが、うちのルールです(残すと嫁に叱られます)。

7腸詰改日本でも絶対にオーダーする、腸詰。ネギと合わせるのはお馴染みですが、ニンニクと合わせて食べるのは初めてでした。イケますね!

8イカ団子改イカが練り込まれたイカ団子。イカの味が濃厚でした。
地味な絵面ですが、個人的にはこれが美味しかった!

9蟹ごはん改ワタリガニを丸ごと一匹使ったカニおこわ。蒸篭ごと出てきたものを、お店の人が取り分けてくれました。思ったほど、カニの風味はしなかったな。

10切り干し大根入り卵焼き改切り干し大根入り卵焼き。
表面がカリッと焼いてあって、中には刻んだ切り干し大根が入っていました。個人的には好きな味でした。

11ジャスミンティー改
ビールもいいんですが、台湾料理にはジャスミンティーがよく合う!
これは、オーダーしなくても、席に着くと、真っ先に出てきます。
でも、サービスではなくて、しっかり料金は取られます。まぁ、テーブルチャージみたいなもんでしょうか。

食事後は、嫁は、足つぼマッサージへ。
オレは、ブラブラと散歩しながらホテルへ。

SDIM0454.jpg
途中で、パン屋みたいなお店で、ビビッドな色のお菓子を発見。
サングラスの形をしたビスケットかな?唇の形もありますね。

1Hotel Sence
その後、若干、道に迷いながらも、何とか無事ホテルへ到着。
初日はこれにて終了です。

2012/08/26 Sun. 12:00 | trackback: 0 | comment: 0edit